Author Archive

ナトラとパープルWiFi

ナレッジ・トラベル・パートナーズ(日本)はパープルWiFiと販契約を締結

例えばパープルWiFiをレジャー施設に設置すると、
顧客層を把握でき、その場で「いいね」や「フォロー」数が得られ、クーポン等の配布に役立ち、お客様とのコミュニケーションの場を増やすことができます。

パープルWiFiとは、
業務用の訪問者データを捕捉するソーシャル・メディア・プラットフォームと連携した、WiFi管理ソフトのプロバイダです。2012年に設立されました。

互換性のあるWiFiルータにパープル社からソフトをダウンロードするだけで、無料のWiFiを提供している企業(小売・飲食・レジャーなど)のSNS上(フェースブック、ツイッターなど)の評判を高めることができます。

マーケティングの高額な予算を使わず、企業の顧客層を把握でき、その場で「いいね」や「フォロー」数が得られ、クーポン等の配布に役立ち、企業とお客様とのコミュニケーションの場を増やすことができます。

 

パープルWiFiのSNSによるログイン

パープルWiFiのSNSによるログイン

万全なセキュリティ対策で悪質な利用者行為を防ぎながら、お客様(無料WiFi利用者)に関する有効なデータを獲得します。

簡単なセットアップで手間をかけず、法令厳守の上で、無料WiFiを提供できるため、パープルWiFiはここ一年で驚異的な速度で人気が高まっています。

本契約で、ナレッジ・トラベル・パートナーズは、お客様用WiFiとロケーション•分析ソリューションを業務科目に追加します。

日本の松山市に拠点を置き、オーストラリアのシドニーに事務所もあるナレッジ・トラベル・パートナーズは、幅広い顧客基盤と全国のパートナーネットワークを持っています。パープルWiFiは、すべての法的要件を満たしているお客様用WiFiを企業に提供します。それにより企業は、知りたいデータ(お客様の年齢や性別、訪問する頻度、滞在時間、滞在中での利用時間など)の豊富な分析情報を獲得できます。お客様は、 フェースブックやツイッターなどのソーシャルメディアの認証を使用した安全なホットスポットシステムにログインするか、もしくは、簡単なフォームに記入します。

今回の契約について、パープルWiFiの最高経営責任者であるギャビン•ウィールドン氏は「 ナレッジ・トラベル・パートナーズは業界でよく知られたブランドですし、クライアントの大規模なネットワークを持っているため、パープルWiFiの販売範囲の増大を見込めます。

パープルWiFiのユーザ解析の一部

パープルWiFiのユーザ解析の一部

ナレッジ・トラベル・パートナーズ日本のロッド•ウォルターズ氏は「パープルWiFiは、日本の接客業と小売市場に最適です。WiFiへの投資に対しての利益を明確に提供しています。パープルWiFiは実行が簡単で使いやすい、うまく設計されたサービスです。そのため、私たちの他のマーケティングサポートサービスを充分に補います。 」

ナレッジ・トラベル・パートナーズについて:

  • ナレッジ・トラベル・パートナーズ(略称「ナトラ」)は、日本の接客業、小売業や卸売業に対しコンサルティングを行います。
  • ナトラはマーケティング、コミュニケーション戦略や経営推進に関するご相談に乗ります。
  • ナトラには、地方公共団体、公共機関、民間のクライアントがいます。

 

お気軽にご相談下さい。
info@natora.jp

 

ブラッド・クレーマ監督が道後を撮る

我々ナトラが、フォトシェアリングSNSアプリのInstagramにて関係を築いた、世界的に有名な映画監督、ブラッド・クレーマが日本でもう一度映画を撮ります。日本での広い人脈を活かし、ナトラのロッド・ウォルターズは、2014年4月で行われる「道後オンセナート」のプロモーション映画プロジェクトを企画しました。ブラッド・クレーマのフィルターを通したすばらしい映像作品が世界へ公開されます。2013年11月中にクランクインする予定です。

 

左:ブラッド・クレーマ

Brad Kremer(ブラッド・クレーマ)プロフィール

映像作家(映画プロデューサー・監督)

主にアクション・スポーツとドキュメンタリー作品で定評のある映像作家。

「バートン・スノーボード」では映画監督として、ショーン・ホワイト、ジェレミー・ジョーンズなど 有名スノーボーダーを撮影し、さらには、ナイキ、レッドブル、DCシューズ、 Xゲームなど数多くの大手クライアントのCM、プロモーション作品を制作した。また、ライフスタイルとして紀行映画を撮り続け、世界を回りながらほぼ全ての大陸にて紀行作品を作ってきた。 日本で撮った「HAYAKU」は、今まで百万人以がネットで視聴、評価されている 。

ブラッドは常に最先端のカメラと撮影技術を駆使し、最近では超高速度撮影や立体映像(3Dカメラ)、超解像度 撮影(4Kカメラ)を使って新しい表現に挑戦している。また、低速度撮影の開拓者でもある。

カリフォルニア州で育ち。現在、日本人の妻(道後出身)と3人の子どもとルイジアナ州サバンナ在住。 映画製作会社で働きながら、日本での作品作りに興味を持っている。
「世界中で訪れた場所のうち、日本は特に心に残る国だ。人々、文化、地形はとても魅力的だ。今後の人生をかけて日本を撮影しても、飽きないだろう。」と日本の魅力を述べている。

ブラッドは今後、日本で他の案件にも対応可能です。興味のある方はinfo@natora.jp まで。

世界最高の鶏肉レストランに英語のメニューを

世界最高の鶏肉レストランに英語のメニューを

くし秀の美味しい鶏刺し

美味しい鶏刺し

先日、松山の中心街にある鶏肉レストラン「くし秀」で入りました。座ってすぐに、スタッフ一人がメニューに書かれている英語は正しいかどうかを聞きに来ました。残念ながら正しくありませんと答えました。

その結果、素晴らしいお料理を食べた数日後に、オーナーの森氏と打ち合わせをすることとなりました。とても元気な80歳代の森氏は、「くし秀」を国際的に認められたレストランにしたいと語りました。「くし秀」が扱う鶏肉は、松山の郊外で飼育されたオーガニッで、商標を取れた日本唯一の鳥肉です。そのブランド名は「伊予ポジョ」です。「くし秀」での食事は、安くはないが、特に高いということもありません。森氏によると「どこでも値段で勝負しているけど、うちは違います。高い品質に対し妥当な値段を設定しています。ウォルターズさんが、うちの唐揚ににんにくや生姜のような混ぜものを使っていないことを気づいてくれて嬉しいです。伊予ポジョというブランドで、世界最高のレストランと立ち並ぶことが出来る自信があります。」

高級チキン・バーガーとデミグラス・ソース

高級チキン・バーガーとデミグラス・ソース

「くし秀」が田舎の松山に位置しているにも関わらず、森氏は伊予ポジョを世界のブランドにしたいという展望をもっています。「くし秀」は様々な大手ガイドブックに掲載されました。松山の他のレストランは、数年後には、そのガイドブックから姿を消していますが、「くし秀」は残っています。Frommer’s、Lonely Planet と JapanTourist.jp により、「くし秀」を知った外国人来客をもてなすために、森氏 はちゃんとした英語メニューを制作し、スタッフも相応しい対応ができるようにしたいと考えています。

ナレッジ・トラベル・パートナーズは、「くし秀」に正しいメニューにする翻訳スキル、外国人来客をおもてなすノウハウと、「くし秀」の知名度を上げる営業力を提供している最中です。森氏と「くし秀」のスタッフは、東京・京都や大阪というルートから一歩踏み出しうる外国人観光客に対し、自信と誇りを持って価値と満足を提供しようとする立派な見本だと、ナトラは考えています。

Knowledge Travel Partners(ナトラ)について

ナレージ・トラベル・パートナーズ(ナトラ)はパートナー二人が日本で蓄積したナレージ(知識)を使い、貴社の情報をあらゆる媒体を通じて外国の人々の間で広げたいと思っています。また、在日外国人と他国の人々を集客する方法についてコンサルティングを行っています。

サービス案内とご利用方法については、パンフレット(PDF)をダウンロードして下さい。

お問い合わせ
info@natora.jp