松山産アボカド紹介・海外と愛媛について

 

みなさま!こんにちは橋田一葉です

先日の愛媛マラソンでは、全国から沢山の方にお越しいただいてましたね

ランナーの方へ、沿道から応援される方、ボランティアに従事されていた方、事前準備されていた方など

多くの方の「おもてなし」が結集した1日でした

あたたかい心がすばらしいイベントを作り上げるのだと実感しました

 

 

日本一のアボカド産地づくりを目指す松山

みなさん、ご存知でしたか?

実はアボカドの約99%がメキシコ産で、残り1%が国産であるということを‼︎

日本ではアボカドブームも起こり急速に消費量が伸びており、アボカドの輸入量は、

1993年には4600トンだったのが、2014年には年間5万7600トンまで増加

そんな中、松山市では平成21年から伊予柑からの転換作物として

アボカドの生産に力を入れているんですよ

収穫時期はおよそ12月だそうです

 

よく「森のバター」とも言われるほど、濃厚でクリーミーな緑の味わいに、

私もアボカドが大好物で良く食べています

松山での主要品種は、ピンカートンフェルテベーコン

お料理も

アボカドチーズ鍋・アボカドとろ〜りチーズカツ・アボカドクリスマスツリー・・・

いろんな食べ方がありますね

 

ただ、生産量がまだ極めて少なく、スーパーなどで手に入る事がほとんどありません

松山産アボカドはとっても貴重なんです

今後、全国に先駆けてアボカド日本一の松山」

となっていき、たくさんの方に松山産アボカドを召し上がっていただきたいです


松山市のアボカドをメニューとして取り扱っているお店です♪♪

アボカド期間限定メニューにも大注目です

さかなや道場 https://tabelog.com/ehime/A3801/A380101/38001445/

 

 

 

松山が中四国の住んでみたい自治体1位

なんと!!日経BP社による「シティブランド・ランキング 住んでみたい自治体編」で、

中四国1位となりました(2月9日)

前回、松山市の住みやすさについて記事を書いたのですが、

海外愛媛についても今回気になったので調べてみました

 

平成27年国土交通省の調査では訪日外国人数1,974万人で、

2030年には約6000万人の予想となっています

 

平成27年12月時点で、在住している外国人

愛媛県10,279人

うち松山市2,846人

 

平成27年 外国人の宿泊者数 四国

香川 21.1万人(27位)

愛媛 10.7万人(38位)

高知 6.6万人(42位)

徳島 5.8万人(44位)

 

という結果が出ています。全国的に見て38位という愛媛

これからまだまだ海外の方に来ていただけるチャンスがありますね

 

 

そこで朗報! 2017年4月〜6月 四国DC開催

JRグループなどが展開する大型観光企画「四国デスティネーションキャンペーン(DC)」が

春から行われます!地元自治体や旅行会社と連携してイベント旅行商品を企画して、

さらに多くの方に四国を快適に楽しんでいただけるようになっています

今からとってもワクワクです

これを機に、海外の方も四国へそして、松山へ来ていただけるきっかけになればと思います

中国のお友達からジンギスカンの焼き方を伝授中‼︎

小籠包や餃子など、母国の料理を日本で作り、共有するってすばらしいですね

そして、松山で本場のトルコ料理ケバブがいただけます

美味しいですよ〜♪トルコの方が本格的に作ってくださります

アルゼンチンやフランスの味〝クレープ〃を皆で作りました

このように松山市は、母国の料理を味わえる機会もたくさんあります

本当に海外の方にとっても住みやすい良い街なんだなと実感しています

もっともっと、世界の人と繋がりのある松山市になっていける事を願っています

 

 

 

****** 今後のイベント ******

2月25日〜3月1日 札幌東急百貨店 物産展

 

 

橋田一葉

お母さん必見!松山市の日本一!!とは?制度・医療の紹介

こんにちは 橋田一葉です

いよいよ2月に突入し、暦の上では立春を迎えますね

昭和47年、松山市が市花として選んだ「つばき」が見頃を迎え、

各地ではつばきに関するイベントが行われているようです

 

今日は松山市に注目した記事を書きますね♪♪


 

数字でわかる松山の暮らしやすさ

 

☆通勤通学時間の短さが日本一

☆余暇時間の長さが日本一

☆賃貸住宅のやすさが日本一

☆地域でとれた食材が手に入りやすい日本一

☆病院や診療所までの近さが日本一

 

というすばらしい街なんですご存知でしたか?詳しくみていきますね!!

 

 

まつやま中心市街地2050(にーまるごーまる)ビジョン

という2050年を見据えたビジョンが松山市では掲げられています。

https://youtu.be/7jVbP3WRDEo

 

☆学校・病院・商店街がコンパクトに集められた街

☆1700市町村で路面電車が通っているのは17都市。路面電車という宝を活かす

☆20歳以上1日3000歩(2km)歩くと、糖尿・心筋梗塞・脳卒中の予防で、

2700億円の医療費が削減可能でありこれらを目指す


☆免許証を返上しても、路面電車で病院に行ける街

☆お年寄り・若者の同居や近居ができる街へ

 

☆松山市の中心地から道後温泉まで路面電車でたった11分!!

道後温泉駅から徒歩3分。仕事帰りに道後温泉でちょっと汗を流して

ちょっとお酒を飲んで家に帰るということが普通にできる街。贅沢

 

☆松山は物価が安く、家賃が日本一安い

(3.3m2あたり、東京は8834円、松山は3292円)

 

☆空港も市街地から車で20分と近く、街がコンパクトにまっている。

通勤時間も短く、いろんな遊びも出来て、自分の時間も楽しめる

 

これらの事からあらゆる項目で松山市は

日本一」がたくさんある街なんですね

 

 

そしてまだまだ!松山市が住みやすいお母さんの味方制度があります♪♪

 

 

プレネイタルビジット

これは産婦人科小児科が連携して妊婦さんやご家族に対して

小児科医が育児指導や育児相談を行うことにより、育児不安を

解消するシステムです。

また良好な親子関係の育成を図ることを目的としています。

小児救急医療啓発出前講座も行われているそうですよ

 

 

小児救急医療電話相談

「電話番号♯8000」

看護師・医師によるアドバイスが受けられます

19:00〜翌朝8:00

お子さんの急な発熱等の対処に困った場合の心強い機関ですね

詳しくは松山市医事薬事課まで

 

 

愛媛医療情報ネット

自宅の近隣の病院や休日夜間当番医の検索が可能

https://www.qq.pref.ehime.jp/qq38/qqport/kenmintop/

休日・夜間診療の適正利用でみんなの安心へ

 

 

 

 

 

 

そして、私が一番心待ちにしていた事が松山市でも実現!!それは、

 

2/1 ドクターヘリ運航開始

 

ドクターヘリは、医師がいち早く重傷・重症患者と接触し、

治療を開始することで、救命率の向上や後遺症の軽減が期待できます‼︎

 

基幹関連病院は愛媛大学医学部付属病院

松山市の県立中央病院松山空港からの出動方式を併用し、

県内全域を約30分以内でカバーできる見込みだそうです

 

私は松山市に住む事ができることに誇りを持っています。

移住を考えている方、老後の住まいを検討されている方、

子どもや女性、そしてご年配のかたに優しい街「松山市」に来てみませんか?


松山市は温泉もあり、瀬戸内海の温暖な気候もあり、

人柄もおだやかで、街もあたたかい

たくさんの方が松山に興味を持って、

住んでいただける街になることを願っています。

 

橋田一葉

 

 

 

金亀杯争覇戦開催

みなさま、こんにちは 橋田一葉です

先日は大寒波により温暖な松山でもが降りました

久しぶりの雪に心踊らせ、笑顔になる人々を見ると

こちらまで嬉しくなり心はとても暖かくなりました

 

 

先日、松山城誕生記念祭が行われ

松山城初代城主加藤嘉明の築城(1602年)から415年目を迎えました。

松山城は別名金亀城とも呼ばれ多くの方に親しまれています

 

今日は『金亀』に関連するイベントが松山で開催予定なので、

ご紹介させていただきます

 

 

松山競輪開設67周年記念 金亀杯争覇戦 GIII

2017 1月19日(木)、20日(金)、21日(土)、22日(日)

松山競輪場 9:30〜

 

先日、この金亀杯のプロモーションのため、

東京・大阪の新聞社へ表敬訪問させていただきました

 

 

松山市出身の地元選手もレースに名参加予定であり、

またSS班の有力選手も揃えていらっしゃるという事で

各新聞社の記者の方や広告事業部の方々も今回のレースは

大注目をされている様子です!!

 

共同通信社

 

2日間で13社表敬訪問させていただき、その際には必ず

スポーツ紙に掲載する写真を撮影していただきました

東京スポーツ


東京中日スポーツ

 

サンケイスポーツ

 

この他にも報知新聞デイリースポーツスポーツニッポンの皆様、

ありがとうございます


 

今回、『日刊スポーツ』の広告事業部の方に、

金亀杯PR動画を撮影していただきました

 

http://www.nikkansports.com/public_race/news/1764309.html

表敬訪問の様子です ぜひご覧下さい!

 

 

今回の金亀杯ではご当地グルメファンサービスもたくさん大集合


◎21日には

スギちゃんお笑いライブステージ


魔法つかいプリキュア!ショー』『競輪選手とラジオDJのトークショー


◎22日には

仮面ライダーエグゼイドショー』『ダンスパフォーマンス


地元選手会 チャリティーオークション

などが開催予定です


家族連れやお友達と一緒にお越しいただけるように

イベント盛りだくさんです

 

2016年に選ばれた漢字は〝

今回の『金亀杯』は縁起がよく、ラッキーなレースになりそうですね

私も今回のPRを通じて競輪をはじめてみようと思いました

20代や30代の方など若い方には少し馴染みがないスポーツかもしれませんが、

松山競輪場へのICも国道から開通しアクセスしやすい環境にありますので

この金亀杯をきっかけに若い層の方にも楽しんでいただきたいと思います

 

http://www.matsuyamakeirin.jp《松山けいりんHP》

 

愛媛県はしまなみ海道のサイクリングや自転車メーカーとタイアップしたイベント、

松山市内の名所歴史をサイクリングで巡るロゲイニングなど、

自転車とは深い縁にあります

えひめ国体でも自転車競技にはさらに注目が集まりそうですね

金亀杯争覇戦をご覧いただいた後は、

松山城道後温泉などを観光していただき、

旅がてら松山へお越しいただきたいです

全国のみなさまのお越しを心よりお待ち申し上げます

 

橋田一葉

 

謹賀新年

みなさま

あけましておめでとうございます 橋田一葉です

良き新年をお迎えのことと存じます

昨年中は並々ならぬご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます

 

2017年度

 

正岡子規・夏目漱石 生誕150年

愛媛国体開催

新しい温泉施設誕生予定

 

松山マドンナ大使として日々活動を送る事ができるのも

ひとえにみなさまのお支えから成るものと感じております

本年も昨年同様、ご指導ご愛顧の程よろしくお願いいたします

 

 

 

四国八十八ケ所第51番札所『石手寺

新年をお迎えする清々しい雰囲気に包まれていました

 

 

そして台湾のみなさま

あけましておめでとうございます

新年快乐

万事如意 身体健康 祝你事业顺利

平安。
Best wishes to all of my dear friends for the year of 2017


台北市と松山市の更なる発展そして、

世界中の方々に幸せが降りそそぎ平和が訪れることを願います

 

 

新年第1回目投稿の内容はこちらです

瀬戸内・松山トラベルガイドLET´S SETOUCHI

第1弾〜第4弾までは以前私が担当させていただきました

 

 

今回新たに第5弾〜第6弾が追加されていますよ

お友達のジャスミンちゃんとロバートさんによる松山城道後温泉

市内電車の切符の買い方など、All Englishで撮影されています

 

http://setouchi-travelguide.com/jp/

もっともっと、海外の方に心もからだも温まる松山市訪れていただきたいです

ぜひみなさまも海外のお友達にシェアしてくださいね

 

 

橋田一葉

 

光のおもてなし in Winter ~アクア・フェリーチェ~

みなさま こんにちは 橋田一葉です

今日はイベントのご案内です

 

 

 

のおもてなし in Winter

アクア・フェリーチェ

12/22 17:00〜 いよいよスタート

 

【 開催場所 】

「恋人の聖地」として有名な二之丸史跡庭園


【 開催期間 】

12月⇨22〜25日・29〜31日

1月⇨1〜3日・6〜8日・13・14・20・21・27・28日

2月⇨3・4・10〜14日

 

【 開催時間 】

17:00~21:30

 

【料金】

17:00~21:30   無料

※通常の開園時間(12月・1月は9時~16時30分、2月は9時00分~17時)は

有料(大人200円、小人100円)です。

 

 

今年は、昨年行われた「イルミナーレ花園」からスケール・エリアともに拡大!!

松山市駅前から花園町通りをゆっくり歩きながらイルミネーションを満喫し、

松山城二之丸史跡庭園へと辿り着くコースとなっています

 

 

 

《メイン会場の二之丸史跡庭園の様子》

 

イタリア語で〝フェリーチェ″ とは

【felice】= 「幸せな」「幸福」

光と水がおりなす幸せな時間を演出してくれます

 

 

これは七色に変化する水の中にあるアクアアルコ

ゆっくりボーに移り変わる様子が魅力的

 

 

宝石を散りばめたような輝く光が溢れています

まるで滴るジュエリーのよう‥‥

二之丸史跡庭園に残る愛の物語

日露戦争時のロシア人捕虜の男性と日本人女性看護師のロマンスを秘めた金貨をオブジェで再現

いつもはピンクのハートが点灯されていますが、

1日のうちで少しの時間だけ色が変化します‼︎

 

 

 

それがこちら・・・

 

このブルーのハートに変わりますよ(とっても貴重)

このハートのブルーを訪れた際に見ることが出来た人は

良い事があるんだそうです

偶然見る事ができたらラッキーですね‼︎

 

 

ベンチにも可愛らしくイルミネーションが装飾♪♪

雪だるまや、うさぎと一緒に写真を撮れますよ

子どもさん達に喜ばれますね

大人気の〝くっつくベンチ″

座る部分が斜めになっているので、2人が必ずくっついてしまう嬉しいベンチ(笑)

ケンカしても仲直りできそうなベンチ

男女にはドキドキですね


林泉庭も幻想的にライトアップ

和の庭園〝光″に包まれるとこんな雰囲気が醸しだされるんですね

※試作点灯の様子なので、当日のイルミネーションと異なる場合がありますのでご了承下さい。

 

**点灯式のご案内**

122217:00より二之丸史跡庭園内にて

点灯式が開催されます

 

当日は東雲大学や愛媛大学の学生によるハンドベルの演奏も行われる予定です(晴天時)

神聖なライトアップの瞬間をご家族や大切な方と一緒に迎えませんか?

 

 

いつまでも、ずっと見ていたくなるような光景がたくさんあります‼︎

二之丸史跡庭園は2013年に「恋人の聖地」として認定され

結婚式の前撮りやデートの場所として、とても大切にされています

 

「光のおもてなし in Winter」

201714バレンタインデーまで開催される予定なので

告白やプロポーズのチャンスです!!ぜひお役立て下さいね

※お子様連れのご家族の方々そしてご年配の方は、しっかりと防寒されると共に、

庭園内に段差が所々ありますのでお気をつけ下さい

 

たくさんの幸せで溢れますように‥‥

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます

 

 

【 http://www.mcvb.jp/osusume/osusume_top.html#o_1

松山観光コンベンション協会HPより

 

 

橋田一葉

 

 

 

紅まどんな紹介 〜part2〜

みなさまこんにちは 橋田一葉です

今回は紅まどんな紹介part2という事で、

引き続き紅まどんなについて書かせていただきましたよ〜

 

 

 

◎12月3・4日《日本橋三越店》

左に持っているのが3Lサイズ 右がLサイズ


果実は約250gで手のひらいっぱいの大きさです

試食をしていただいたお子様連れのお母さん

普通のおミカンはこの子食べないのに、この紅まどんなはよく食べる

美味しいのね、買うわ

とご購入していただきました

また、この日は偶然にも朝、東京ではTBSの番組で紅まどんなが放送されていたそうで、

TVを観て買おうと思ったというお客様が多数いらっしゃいました。

 

 

 

見てくださいこのみずみずしさ輝いています‼︎

 

まるで、光沢のある大きな高級甘エビのような、

プリップリッで、ツルん♫とした食感!!

口に入れる前に、なめらかな艶を眺めていると、

それだけでも自然と笑みが浮かんできます

舌触りがなめらかで、とてもまろやかゼリーを超えた果汁溢れる絶品。

皮(じょうのう)が薄いため、小さなお子様からご年配の方まで、

やさしくお召し上がりいただけます。


ひと口、あの口に入れた時の感触を

多くの方に体験していただきたいです‥。。

 

 

 

そして!!!

《12/9 大阪市中央卸売市場》

今回初めて、関西地区紅まどんなのプロモーションをさせていただく機会に恵まれ、

大阪市中央卸売市場にもお伺いさせていただき、

果実部の方より現場の声を聞かせていただく貴重な場をいただきました。

関西では紅まどんなについて、年々ギフトの需要が増えており

昨年の1.3〜1.4倍に伸びているそうで、百貨店・専門店での認知度もアップしています。

 

 

 

◎12月10日《阪急うめだ店》・11日《宝塚阪急》

大阪駅の目の前にある阪急うめだ本店大阪府人口約850万人うち、

大阪駅の利用者約160万/日 阪急うめだ本店利用者数約10〜15万人(全階)/日

こんなにたくさんの方が1日に訪れる阪急うめだ本店でPRさせていただける事は

本当に有り難く、喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

《お客様のリアクション①

おいしぃ〜 甘〜い‼︎」(満面の笑み)

何これ?おミカン?え!!こんなおミカンがあるの

えっ、ゼリーじゃあらへんの?ウソやろ?ホンマ愛媛すごいな‼︎

↑このお言葉は大変嬉しかったです。

 

 

《お客様のリアクション②

「手で皮が簡単にむけるミカンが良い」

病院へお見舞いに持っていくから、小さい小玉が良い

高いっ‼︎ 紅まどんないいお値段がするから、他の安いミカンでええわ」‼️

 

率直な意見を聞ける大変ありがたい場面です。

関東・関西地区ともに

・自宅用(9割)

・ご贈答用(1割)

実際販促を行って感じた割合です

 

 

当日、この売り場すぐ隣で、有田みかんの販促が同時に行われていました

和歌山県は同じみかんの生産県としてライバルではあります。


でも、こうやって柑橘の品揃えをより充実させることで、

消費者の比較購買ニーズに応えることができる。

消費者にとっては選択肢が増えるし、味の比較もできるから嬉しいですね

競ってお互いがPRしても最終的に決めるのはお客様です!!

お互いが、自分の県の産品を自信を持って伝えるとてもいい機会でした

心より感謝申し上げます。

こうして松山市の農林水産物ブランドが全国に広がっていく事に

とても喜びを感じる次第です

 

ご家族や大切な方、今年1年お世話になった方に是非、

愛情がたっぷり詰まった紅まどんなをプレゼントしてみてはいかがでしょうか

紅まどんなはきっと、皆様のささやかな幸せと笑顔のお手伝いに役立ってくれますよ

 

 

橋田一葉

 

紅まどんな紹介 〜part1〜

 

みなさま こんにちは橋田一葉です

今年も残すところ約2週間となりましたね

今日は今が最盛期紅まどんなについてご紹介します!

 

 

 

 

 

松山市が誇る農林水産物ブランド【紅まどんな】は今が旬‼︎

〜お歳暮・ご進物用に最適〜

女性の愛称でもあるマドンナの字が入った「紅まどんな」は、

松山市が舞台の小説「坊っちゃん」に登場するマドンナから名付けられました

ちなみに…「紅まどんな」と名乗れるのは

糖度基準10.5度以上 酸味1.2以下

など、いろいろな基準をクリアしたものだけなんです!!

 

 

 

 

11月24日 東京大田市場トップセールス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早朝6:30より野志市長によるトップセールスが行われました

今年は9月の高温多雨や日照不足で糖度の低下が心配されましたが、

酸味が少なく中身もよく美味しく仕上がっています

 

また昨年より、0.5度糖度基準を厳しくし、

光センサー選果機にかけているため、品質・甘さにブレはございません

 

野志市長の説明を聞こうと、たくさんの方がステージへ集まっていました

 

 

 

ここでみなさん、葉過率という言葉をご存知ですか?

葉過率《ようかりつ》とは、実に栄養を届けるために必要な葉の枚数の事で、

紅まどんな1個の実に葉がおよそ80枚〜100枚必要だそうです

どの果実にも栄養が届くように計算してあるんですね

 

 

紅まどんな1個には果てしない努力時間

知恵、そして想いが込められています。

 

 

仲買人の方にたくさん試食していただき、

甘いね」「うまいわぁ‼︎」と多くの嬉しいご評価を頂きました

中には、「これで試食個目やぁ(笑)何度食べてもまた食べたくなる‼︎

という方もいらっしゃいました

 

 

 

この日の東京は50数年ぶりの11月の雪を観測

雪のため特別な通路を歩かせていただきました幸運

そのため上から大田市場の様子を見る事に成功!!(貴重)

市場全てはなんと東京ドーム6個分あるそうです

 

当日の様子は東京青果株式会社のHPで紹介していただいております

本当にありがとうございます

http://www.tokyo-seika.co.jp/02sales/topics/161124.htm

 

 

 

 

11月17日に出荷が開始されると共に、

都心の百貨店ではギフト用の紅まどんなは

品切れや完売が続いている場所もあります。

全国発送可能な三越伊勢丹や高島屋などはお早めに!

県内ではJAやフジなどでお買い求めが可能です!

 

次回のブログでは、東京・大阪・兵庫にて

紅まどんなのプロモーションをさせていただいた時のことを記載しますね

 

橋田一葉

年末ジャンボ宝くじ・まつやま農林水産物ブランド紅まどんな

みなさま、こんにちは✨

末廣愛梨です。

最近寒さも増していよいよ冬本番となりましたね(;’∀’)!

 

年末ということで!!

今年も年末ジャンボ宝くじが始まりました!

私は11月24日に、みずほ銀行松山支店、そしてまつちかチャンスセンターでPRを行ってまいりました♪

 

 

 

このまつちかチャンスセンターは億万長者が出るお店として有名ですよね!

 

 

今年は三種類の同時販売で、年末ジャンボがなんと10億円

新登場の年末ジャンボミニが一億円、こちらも新登場の年末ジャンボプチが1000万円となっております(*_*)!

とっても夢がありますよね★

 

 

発売期間は2016年11月24日から12月23日までです。

みなさまに幸運が訪れますように…♡♡

 

 

 

 

そして11月26日と27日は伊勢丹新宿店でまつやま農林水産物ブランドの「紅まどんな」

のPR・販売に行ってまいりました。

 

紅まどんなは天草と南香という柑橘の品種の掛け合わせで生まれました!

なんといってもぷるぷるとしたゼリーのような食感が特徴で、ジューシーな甘い果汁と爽やかな香りが大人気の柑橘です☆ミ

皮が薄いので、切った形がニコッと笑った口のようになる「スマイルカット」で食べるのがお勧めです!

お客様からは「こんなの初めて食べた!」「ほんとにゼリーみたい!「今年も楽しみに待っていたのよ~」などなど

うれしいお声をいただいました(*^-^*)

 

 

伊勢丹の方にきれいなフルーツカットをしていただきました!

てっぺんに紅まどんなが!

お客様の中にはケーキに紅まどんなをお使いになる方もいらっしゃいました!

紅まどんなのケーキ、私もぜひ食べてみたいです♪

 

 

生産者の方が愛情をたっぷりと込めて作り上げたまつやま農林水産物ブランドの紅まどんな

是非みなさなご賞味くださいませ!!

 

今回もたくさんの方と出会い、大好きな松山をPRすることができて、とても貴重な体験となりました。

出会ったみなさまに感謝申し上げます。

またどこかでお会いできるのを楽しみにしています!

 

 

末廣愛梨

 

11月29th,2016

 

1日計量検査・姉妹都市・松山マドンナ大使募集案内

みなさま こんにちは 橋田一葉です

いよいよXmasまであと約1ヶ月ですね

各地でイルミネーションクリスマスソングが流れ

聖なる夜への素敵なムードに包まれていますね

皆様はXmasの予定はお決まりですか?

(羽田空港1FにあるXmasツリー)

 

いつもブログを読んで下さり本当にありがとうございます

今日も1日計量検査姉妹都市マドンナ大使募集など、

色々とお伝えしてまいりますね

 

 

◎11月10日 1日計量検査所長任命式◎

毎年11月1日を計量記念日と定め、百貨店などで計量立入検査を行っています

今回は、フジグラン松山さんにお伺いしました!

この持っている分銅はちょうど200gです‼︎

 

この分銅を使用し、計量器や内容物が正しく表示されるかを見ていきます

日頃よくスーパーで目にする100g=◯◯円の表示。

消費者にとって誤った表示をして販売をしていたら大変ですよね

1gでも違っていたら許されないという厳しいチェックです

まずは、鮮魚コーナーへ

分銅を乗せていざ、チェック!!

 

きちんと《200g》の表示がされていました

特にお魚など、商品によっては日数が経過すると

重さが変わってしまいます(水分が蒸発するため目減りする)

翌日には重さが変わってしますので、適正で細かな管理が大切ですね

続いて、お惣菜コーナーへ


特別に、製造中の部屋に立ち入らせていただきモニターでチェック

商品分銅200g風袋(トレー)を計った上で、さらに

風袋引きをして商品を計り、商品に表示している正味量量と合っているかを検査


結果は・・・

無事に正しく計量器に表示されておりました

 

 

 

フジグラン松山さんが消費者の立場に立った適正な計量を行っている優良店で

あることが分かりました見えないところで、色んな工夫や厳格な検査を経て

消費者のもとへ商品が届けられている事を知る貴重な機会となりました

ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。


 

 

〝つばき″で繋がる松山・サクラメント市

姉妹都市提携35周年


☆写真はアメリカ出身の方々と☆

 

みなさん、ご存知でしたか?今年は1981年に、松山市初となる姉妹都市提携

アメリカ・サクラメント市と調印をして35周年を迎えたんですよ

同じ市花が〝つばき″である事からはじまり、長い年月の交流が続き、先月は

サクラメント市の副市長や現地の高校生が来日するなど、交流を通して絆を深めました

 

 

今後さらに加速する国際化の中で、それぞれの国のオリジナル性アイデンティティ

文化等が色濃く問われ、日本の国色をより豊かに世界に発信していく役割が担われます。

世界にもっと日本の良さを伝えていくためには、

まずは自分の故郷や住んでいる街を愛し、市政を知り、郷土を知っていく事。

そして少しでも心に響いた出来事・感じた事は

家族や友人など自分の周りに伝えていく事。

今はSNS世界と情報をシェア出来る素晴らしい時代ですから、

自分の言葉で良いと感じるものはどんどん発信していきたいですね

 

私自身も最愛の松山市をもっと発信していく橋渡し役でいたいなと感じる日々です。
松山マドンナ大使になった時に掲げた抱負に、

《大使の活動を通じて私が学んだ知識や経験が、
一つでも誰かの心に響き、役に立ち、笑顔につながって欲しい。
そして将来的には「今後、松山に住んでみたい」と思っていただける方を増やしたい》

こう書きました。この抱負を実現できるように
松山マドンナ大使の期間もあと約3分の1ですが、
日々勉強しながら精進していきます!
そして

約4ヶ月後には新しい2017年度の松山マドンナ大使が誕生します。

それぞれが、松山マドンナ大使になって実現したい抱負や希望を抱いているのであれば、

ぜひその思いを叶えて欲しいなと感じます



応募の締め切りが迫っています!!
1130消印有効なのでお早めに


長くなりましたが、応募にあたって勇気を持って、自分・未来を信じて欲しい
という願いを込め書きました

春にはきっと思いが花咲きますよ

 

 

橋田一葉

 

 

「草枕」国際俳句大会と熊本

皆さま、お久しぶりです(*^^*)

 

先週末、わたくし沖田真優紀は

「草枕」国際俳句大会

に参加するため、熊本県へ行ってきました。

 

なぜ、松山マドンナ大使が熊本県へ行くのか。

 

夏目漱石の小説『坊っちゃん』では、主人公の漱石が松山中学校にて英語教師をつとめた後、

熊本の第五高等学校(現熊本大学)へ赴任した。

ということで、舞台となった松山市と熊本市は、「夏目漱石でつながる街」として、平成18年から

観光分野を中心に様々な交流を進め、平成24年には「災害相互応援協定」を締結しています。

 

その交流の1つとして「草枕」国際俳句大会にも毎年松山市は参加し、小説『坊っちゃん』に

登場するマドンナをモチーフにした松山マドンナ大使も一緒に、というわけです^^

 

 

さて、では当日のお話!

まず開会前に会場入り口にて、松山の旅行情報誌を配布!


受け取ってくださる皆様が

「まあ、はるばる松山から!それはありがとう」

「マドンナさん、ようきてくださいました」

などあたたかいお言葉をかけてくださいました。

 

そして開会後、少しお時間をいただき松山市のPR!

会場に向かう途中に熊本城の石垣が崩壊している様子を見たときの、あの胸に何かが突き刺さるような思いが消えず、

自然と言葉にも力が入りました。

 

また大会の合間には熊本城下にて松山のブースを開き、訪れた方々に松山のPRを行いました!

たくさんの方とお話をすることができて、わたくし非常に勉強になりました!

 

ブースでPRをおこなっていると、何やら音楽が…..

 

熊本城本丸御殿にて熊本の戦国武将隊のステージです!

写真は演舞の最中の加藤清正さんです!

実際は写真以上に迫力があり、とてもかっこよかったです^^

 

私もステージに混ぜていただきました!

あとで見返してみると時代が入り混じり、なかなかカオスな1枚ですね(笑)

 

そしてなんとステージ後には

戦国武将隊の皆さんが一緒に松山の旅行情報誌の配布やPRを行ってくださいました!!!!

 

武将隊の皆さんの、まるで松山を兄弟と思ってくれているような粋な行動に、沖田はまた胸が熱くなりました。

 

 

今回私は「元気を届けたい」という思いで熊本に訪れたのですが、

逆に沢山の元気をもらってしまいました。

私が出会った熊本の方は皆笑顔が素敵だなあと思いました。

そしてなにより、目がとても綺麗でした。

 

今回出会ったみなさま、本当にありがとうございました。

 

 

沖田真優紀